SF商法


SF商法とは、食料品や生活雑貨などの日用品を無料や激安で配布すると言うチラシやDMを入れ、会場を設けて、集まってきた人を対象に、安い値段で売りさばき、会場が興奮状態になった所で、目的の高額商品をセールストークで売りつける悪徳商法です。目的の商品は布団なだが多く、金額が40〜50万円ほど。被害者の多くはお年寄や主婦などが多いそうです。
その場では安いと思ってしまい、購入しても、一度家に帰りじっくり考えてみると、高額な商品ということに気付くはず!高額商品を買わされそうになった時は、もう1回だけ、よーく考えてみよう。


TOP